入れ歯,部分入れ歯,総入れ歯,さいたま市桜区,さいたま市西区,さいたま市中央区

ノンクラスプデンチャ―とは

ノンクラスプデンチャ―とは

普段よく見る金属バネが使われている、いわゆる「普通」の入れ歯は、笑ったときにちらっと見える銀色は「当たり前、しょうがない。」と、ちょっとした「諦め」が必要になってしまいます。

ノンクラスプデンチャーは、部分入れ歯の金属のバネの部分(クラスプ)がない、ノンアレルギー素材の入れ歯のことです。金属バネが使われていないので、入れ歯をしているけれど、していないような感覚です。

自然な入れ歯には「諦め」は必要ありません。
大きく口を開けて、思う存分笑ってみてください。

 

ページトップ

こんな方におすすめ

  • 義歯(入れ歯)で、人目の気になる方
  • 金属アレルギーの方
  • 口腔内に違和感を感じられる方
  • 義歯にして、咀嚼、発音が悪くなった方

ページトップ

ノンクラスプデンチャ―のメリット

ノンクラスプデンチャ―のメリット

ノンクラスプデンチャ―は従来の入れ歯の常識をくつがえす、自然な美しさを追求した、ノンアレルギー素材の入れ歯です。金属バネのないノンクラスプデンチャ―で、自信を持って笑うことができるようになります。

 

金属を使用しない自然な入れ歯

患者さんに合わせた強度、弾性で製作しますので、今まで気になっていた「金属バネのある部分」を、歯ぐきに近い色を使用した樹脂で作ることができます。

フィット感に優れている

従来の材料と比べ寸法精度も格段に優れている入れ歯です。

自然な装着感

ノンクラスプデンチャ―を使用すると、入れ歯をしていることも目立たなくなります。

柔軟性があるため破折しにくい

非常に薄く軽いので、快適で違和感のない生活ができます。
お出かけ用にもぴったりです。

ページトップ

ノンクラスプデンチャ―のデメリット

  • 総義歯などの多数の歯の欠損には使えません。
  • 保険適応ではありません。

ページトップ

-インプラント・入れ歯(義歯)なら、さいたま市桜区の歯科・歯医者【たきもと歯科クリニック】へご相談ください。-